私のお気に入り

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPふるさと納税 ≫ いの町からフルーツトマトが届きました

いの町からフルーツトマトが届きました

s-いの町 ミニトマト

夫が一番楽しみにしていた「フルーツトマト」高知県いの町から届きました

何はなくても毎日ミニトマトを食べたい夫。

それも甘いトマトが大好きなのです。1パック400円近くする高級品なので、なかなか購入するには勇気がいります。
なので、普段はせいぜい1パック200円くらいのミニトマトで我慢してもらっています。
「今年は甘い品種のミニトマトをたくさん植えるぞ」と張り切って畑の準備をしている夫です。

いの町さんは「ふるさと納税」で美味しいフルーツトマトをいただくことができるというので、3月末に早速申し込みました。

ホームページを見ると15000円以上の寄附で5000円相当の特産品を2つ選ぶことができるというのでびっくりしました
そこで、娘の好きな赤身の「土佐和牛」と2つを選んだのでした。
なんて幸せなことでしょう

さて、届いたフルーツトマトは中玉でやや青くて堅かったので、常温で完熟させようと思いました。30個もありましたよ。
でも、なんたって味見したかったので、その中でも1番赤いものを選んで食べてみました。

種の部分はすっぱかったけれど、果肉はしっかり甘かったです。
これ、熟したらどんなにか美味しいでしょうね。
フルーツと言われるくらいだから、本当に楽しみです。
高知県はフルーツトマトが美味しいことで有名なんですね!
届いたフルーツトマトは「えだがわとまとの会」さんが作り、「まっことうまいとまと」という名前が付いています。
EM菌や完熟追肥を与えて土作りをし、天然にがり等でミネラルの補給をしているんですって。
こだわりのトマトなんですね。

糖度は9%あるそうです。
一番美味しい時季は4月だそうで、5月に入ると糖度は少し落ちるそうです。

そうか、4月に食べてみたかったなあ~~~

娘のリクエストは「トマト素麺」です。4月23日のNHKの「あさイチ」の放送で「トマトうーめん」が紹介されて、絶対美味しそうだったので、フルーツトマトが届いたら作ってあげると約束していたのです。

さて、「トマトうーめん」を作るまでにフルーツトマトは残っているでしょうか。
全て夫に食べられてしまうでしょうか。
作ったら、感想を書きたいと思います
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ばるこ

Author:ばるこ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ