私のお気に入り

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPふるさと納税 ≫ きっかけ

きっかけ

ふるさと納税を知ったのは、お気に入りのブログで「ふるさと納税のお礼でお米をいただいた。」という記事を目にした昨年末。
それまでは、こんな制度があったことすらわからなかった無知な私・・・。

いったいふるさと納税ってなに???と調べだしたら、たくさん参考になる記事があって夢中になりました。

自分が住んでいる市町村以外の所へ寄附すると、お礼に様々な特産品がもらえるなんて・・・。
しかも、寄附したお金のうち自己負担は2000円で、残りは確定申告を行なうと自分が納めた所得税と住民税から戻ってくる。
こんな素敵な制度が何年も前からあったなんて。

でも、私には所得がないので、夫から聞いてみなくては。いいって言ってくれるかなあ???

なんか「特産品が欲しいから」っていうのは寄附の趣旨からずれてるよね。
東京のような都市に住んでいるなら自分のふるさとや他の市町村に寄附しても十分役立つんだけど。
う~~~ん、でも、こんなに税金を納めているんだから、少しはいい思いしてもいいよね。
な~~んていろいろ考えながら、取りあえず夫と娘が喜びそうな品をリストアップしてみました。
これ見たら、OK出してくれるよね

「全然理解できない。」
夫の反応でした。

私の説明がへたなのか、ふるさと納税の仕組み自体がわからないみたい。何度説明しても理解不能。
「寄附された市町村にはお金が入るし、寄附した人には特産品が来る。得する人ばかり?じゃあ、誰が損するの?」

「そ・・・それは・・・。寄附した人に所得税と市町村民税から還付されるんだから、国と自分の市町村じゃないかなあ。」
(合ってるのかなあ、これで。

というわけで、ふるさと納税とは何かをまったく理解できない夫に、すべて手続きは私がやるからということで了解してもらい、初めて申し込んでみました。

小心者なので、ものすごくドキドキしながら申請書を作成してそのまま送信したり、ファックスしたりしましたよ。
終わったら、どーーーーっと疲れが・・・・。
クレジットカードで申し込めるところもあって、手続きは思ったより簡単でした。

昨年の源泉徴収票で我家の寄付金の最高額を計算したので、たぶん大丈夫だよね。

でも、確定申告してみないことには全く自信がありません。ははは。
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ばるこ

Author:ばるこ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ