私のお気に入り

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP顎間固定 ≫ 怪我をしてから手術までの食事

怪我をしてから手術までの食事

何といっても口が少ししか開きません。

娘は下顎と右の頬骨を骨折したので、柔らかいものしか食べられません。

連休中で、病院がお休みのため、本格的な治療は7日からになりました。

我が家に遊びに来る途中の事故だったので、6日まで、ひたすら「おかゆ」と野菜やお肉をやわらかく煮て、フードプロセッサーですりつぶしました。

まだラーメンなど麺類を食べることができたので、体重が1キロ減った程度で済みました。

本人は、「ダイエットしたかったから良かった!」なんて言ってたけれど・・・。
気楽なこと・・・。まあ、それが娘の長所か



さて、東京に帰ってからが問題でした。

小さなマンションに一人住まいなので、コンロも一口だけ。
お鍋1個、フライパン1個。

あまり調理道具も食器もありません。

何はともあれ、ミキサーがなくては・・・・。

楽天でいろいろ探したら、お手ごろ価格で使いやすそうな物を発見!



かわいらしいし、軽いし、一人分を作るのに最適!

さっそく注文しました。


さすがは東京!!

注文した当日に届きました


「普通だよ。アマゾンなんかも当日届くし。」と娘は平然と言うのですが、母は興奮してしまいましたよ。


このミキサー、とっても役に立ちました。


手術までは、口が少し開くので、細かければ固形物でも大丈夫。

カレーもくたくたに煮てスプーンで潰したり、肉じゃがはお肉を刻んで食べさせ、

ミキサーでは、バナナやイチゴと微糖ヨーグルトでジュースを作り、そのまま作った容器で飲ませることができ、
後始末が簡単でした。

栄養も満点だしね。


そして、なんといっても助かったのが、「モラタメ」さんでの
「メイバランス「たらみ 果実deチャージ」が家族宛に送ることが出来たこと。

これ、カロリー食になるので、固いものを食べられない娘にぴったりでした。

後で、「モラタメ」さんのカテゴリーで紹介します。



食事作りで一番 驚いたのが、ペットボトルの水を大量に使うこと

特に「おかゆ」を炊くのに、たくさんの水が必要です。

水道水で料理をしてきた私にとって、お水を購入して使うなんてなかったので
次々に空になるペットボトルにドキドキしましたよ。

しかも、買ってくるのに重いし・・・・。


そしたら、娘が水の宅配をお願いしていました。

う~~~ん、またまたカルチャーショック
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ばるこ

Author:ばるこ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ