私のお気に入り

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ふるさと納税
CATEGORY ≫ ふるさと納税
       次ページ ≫

上士幌町からハーブ牛挽肉が届きました

s-ハーブ牛

またまた、遅くなりましたが 今年一番始めに届いたのは北海道上士幌町からの「十勝ハーブ牛 冷凍パラパラ挽肉 2kg」でした

s-ハーブ牛3

とても高級そうな挽肉が、なんと500gずつ、4袋入っているではないですか

パラパラに冷凍されて、とても使いやすそう

s-ハーブ牛5

上士幌町のパンフレットと、「十勝ハーブ牛 冷凍パラパラ挽肉」の便利な使い方と解凍時のコツの説明書が入っていました。
私の大好きな小さな十勝ハーブ牛ちゃんも

s-ハーブ牛6 (1)

17種類のハーブを餌に、長く健康に育てた北海道のブランド「十勝ハーブ牛」。

早速、スーパーでいただいてきた牛脂を使って、十勝ハーブ牛ハンバーグに挑戦です


と、作ってみたのですが・・・・

牛100パーセントのハンバーグって、つなぎを入れてもお肉がバラバラになるんですね
おっきなハンバーグにしたから、形が崩れて大変なことに。

そして、お肉から油がたくさん出過ぎちゃって・・・。フライパンに、油をひかなくても大丈夫だったんだ
この日は大失敗の巻きでした。


後日、リベンジしましたよ
両面を少し焼いてから輪切りにした玉ねぎに乗せ、水を入れて蒸し焼きに。

ふわふわの美味しいハンバーグになりました。
ソースは何もいらないくらい、お肉の味だけで十分でした。
夫も、ほんの少しポン酢をかけただけ。

十勝ハーブ牛の旨さを満喫しました


さらに、本格的なミートソースに挑戦しました

s-ミートソース

たっぷり作ったので、冷凍して娘にもお裾分け。

このハンバーグとミートソースを使って、自家製のハンバーガーも作る予定です。
モスバーガーに勝てるかな

スポンサーサイト

岡山県総社市のお米

s-ひのひかり

岡山県総社市に、納税したのは昨年の1月3日。
平成28年で一番始めに申し込んだ所です。

お米が届く月を選べるので、12月にしました。
10月~11月は地元の新米を食べたかったので

「青天の霹靂」っていうお米を知っていますか?
一昨年、ついに特A米に指定された、とっても美味しいお米なんです。
ちょっとお高いけれど、これだけは毎年の楽しみにしようと夫と決めていました。


なので12月に20kg届くようにお願いしました。

「ひのひかり」「にこまる」「きぬむすめ」「朝日」の中から収穫時期に合わせて届いたのは「ひのひかり」20kg


s-ひのひかり2

総社市の市長さんとお米農家の皆様からお礼状が一緒に届きました。

総社市自慢の逸品、丹精込めて育てた総社米

お米を愛する気持ちが伝わってきます

もう2袋目を食べているのですが、初めて食べた「ひのひかり」。
甘みがあって、もちもちしてとても美味しいです
素敵なお米と出会えたなあと思いました。

今年もお願いしたかったのですが、残念ながら、1万円の寄附の場合は11月にお届けとなっていました。

う~~ん、11月は・・・

申し込みが1月31日までなので、今回は諦めることになりそうです

愛媛県愛南町に感謝

昨年、愛媛の甘平をいただき、あまりの美味しさに今年も絶対食べたいなあと思い、愛南町に申し込みました。

ところが、後で、1万5千円を寄附すると、1万円でいただける御礼の品を3つ選べるということを知り、恥ずかしながら愛南町さんへお問い合わせをしました

直ぐさま、担当の方から連絡があり、寄附の額を1万5千円に変更して下さいました。
クレジットカード払いの取り消しなど、大変煩わしいことがあったと思うのですが、とても親切に行なって下さり感激しました

お陰様で、「甘平」の他に、次のものをいただくことができました

s-真鯛ぶっかけ丼

「真鯛ぶっかけ丼&真鯛生茶漬けセット」
真鯛のぶっかけ丼(3食入×2パック)、真鯛生茶漬け(3食入×1パック)

新鮮で、とっても美味しかったです
私はお茶漬けと漬け丼に目がないので、本当に何度も贅沢に味わうことができました。
娘にもお土産で持っていったら、大喜びで食べていました。



s-みかん

「温州みかん10kg」

12月にいただいたので、もうほとんど残っていませんが、甘み、酸味バランスのとれた美味しさで、夫が大のお気に入り
毎日、楽しみに食べています。
「来年も食べたいなあ」とリクエストされています。

2月になるといよいよ「甘平」が届くわけですが、愛南町から、御礼の品が届く前に、「○○日に着きますよ。」とお知らせがあります。
かなりの方から寄附があるにもかかわらず、このように手間のかかるお仕事を正確にされています。
すごい町だなあとますます応援したくなりました

今年は1万5千円の寄附で御礼の品が2品選べることに変わりましたが、是非、甘平の申し込みが始まったらお願いしたなあと思っています

雫石牛をいただきました

s-雫石牛1

岩手県雫石町に、昨年1月5日に納税し、1月30日に、なんと「雫石牛(もも、肩、バラ肉等) 焼肉セット1kg」をいただきました

s-雫石牛2

ふたを開けると

s-雫石牛3

ど~~~んとお肉が500gずつ、たっぷり入っています

s-雫石牛4

個体識別番号もついていますよ。加工して、すぐ送ってくれた新鮮なお肉です。

「その肉質は枝肉格付A4等級以上、きめ細やかなサシが入り、「極上の旨みと芳醇な風味」を存分に味わうことができます。
また、東京都中央卸売市場食肉市場に、岩手県の枝肉を一堂に集め開催された「第23回いわて牛枝肉研究会」(平成27年度)でチャンピオンに輝くなど、県内外から高い評価を頂いております。」

との説明に、一度味わってみたいなあと思いました。


脂身が多くないので、夫婦二人で一度に1パック(500g)食べてしまったような気がします。
何か、あまり記憶に残っていません

あまり柔らかいお肉ではなかったのですが、確かに旨味を感じるお肉でした。
最後の何切れかになった時に、「今食べたこの肉が、非常に美味しかった」と、夫がビックリしていたのを覚えています。

いろいろな部位が混じっているので、何があたるか、ワクワクしながらいただく楽しさがありました。

贅沢気分をたっぷり味わえました

島根県松江市から「奉書干し詰め合わせ」をいただきました

s-奉書干し1

昨年、1月4日に納税し、2月12日に島根県松江市から「奉書干し詰め合わせ」をいただきました

s-奉書干し2

中には、大好きな「のどぐろ」2枚、「あじ」3枚、「カレイ」3枚入っていました
「どんちっちアジ」「どんちっちノドグロ」「どんちっちカレイ」は山陰・浜田を代表する「どんちっち三魚」として特選水産ブランドとされています。

その「どんちっち」シールが付いたブランドのお魚を奉書干し(漬物の発酵技術の応用と熟成方法を取り入れた、独自の乾燥法)しています。
「これにより魚の生臭みが消え、色目も鮮やかとなり、ふっくらとして柔らかい魚本来の旨味を感じる美味な味に仕上がりました。」との説明に、とても期待が高まりました

見るからにかなり高級なお魚たちで、お酒の肴として、夫と大事にいただきました。

漬物の発酵技術の応用と熟成方法を取り入れたというのがなんとなくわかるのが、味に少しくせがあること。
普通の塩のみで作られた干物の方が、私は食べやすいなあと感じました。

もちらん美味しかったのですが、以前、甥っ子からいただいたのどぐろの干物が脂のり抜群で、どうしても比べてしまうのです

浜田市からいただいたのどぐろも、負けているんですよね。

「のどぐろ」ジプシーは続きます・・・。
プロフィール

ばるこ

Author:ばるこ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ